東京都練馬区平和台駅からすぐの国際留学生寮・外国人留学生向け
Azalea House(アゼリアハウス)

概要About

ようこそ!世界中の若者よ!

外国人であれ、日本人であれ、異文化理解に興味のある若者を大歓迎いたします。

この国際学生寮は約30年前、上智大学の運営協力により、欧米大学からの短期交換留学生を受け入れ、日本人学生とハウスメイトとして交流することを目的として設立されました。 それが、昨今、上智ばかりか、学習院大学、学習院女子大学、東京大学等の協力も得て、東南アジア、東アジア系、旧ソ連邦等、20ヵ国以上から、留学生や研究者、或いはワーキングホリディ旅行者が集まっております。

しかし、大学の国際化が叫ばれているものの、日本人学生の比率が下がり、従来の目的から外れてきてもおります。

この国際寮で英語、日本語ともう一つの外国語のトライリンガルを目指してはどうでしょう!

ご挨拶Greeting

ようこそ 世界の若者へ
私たちは40年以上前から世界中の留学生を受け入れてまいりました。そして日本人学生も一定割合を占めることで「バイリンガル」で真の「グローバリゼイション」を実現してまいりました。今や20ヵ国以上の学生及び社会人が共住するコミニュティとして、年二回のレストランでのパーティー、新潟県でのスキーツアー等を通じて、交流会を開催しております。
世界学生村の下宿屋の親爺たる私はと言えば、未だ1ドル360円の時代に米国・ニュージャージ州のシートンホール大学に留学し、大学内に柔道部を創設し、日本語を教え、また留学生会の会長としてクリスマス・ホームスティ制度を作りました。クリスマスは「アメリカ人学生はハッピー、外国人学生はアンハッピー」とローカル新聞スターレイジャーに載せてもらい、休暇中に寂しく寮で過ごす外国人学生のためにクリスマス・ホームステイ制度を作りました。
しかし、今や「グローカル」の時代になり、わが国も地域に居住する外国人と共住し、教育の場でも外国人と机を並べ、更に職場でも外国人と切磋琢磨するのが当たり前になりました。どうぞ皆様も国際学生村でのインターナショナル・ライフをご堪能下さいませ!

株式会社 ワールド・ステューデント・ヴィレッヂ
代表取締役 横山晴夫

アクセスAccess

〒179-0083 東京都練馬区平和台3-10-18 / 有楽町線・副都心線「平和台」駅